注目キーワード
  1. 就職
  2. 転職
  3. 就職活動
就職氷河期経験の現役大手サラリーマンが更新中!“ちょっとだけ”人生を豊かにする就職/転職活動のコツBLOG

『やりっぱなし』をやめるだけで就活PDCAサイクルが回る【就職氷河期第7世代の就活日記】いつも就活の事を考える悪い癖の日記

リーマンショックの就職氷河期での就活経験や大手転職経験をもとに綴っています、就職氷河期第7世代の僕です。

いつも最後までお読みいただきありがとうございます。

【就職氷河期第7世代の就活日記】は、僕の個人的な悪い癖を日記にしています。

そのため、個人的な見解ですので、ご留意くださいね。

でも、誰かのヒントになるかもしれないので、特技の【就活】について”ただただ”呟く日記です。

あなたが就活に疲れた時専用です。

なぜなら、僕も疲れた時専用だからです。

多分、飲んだ後とか疲れた後なので、言葉には気をつけますね。

Today’s Diary

今日は、これ。

就活生に知られたくないっ!さんがTwitterでアンケートしているのを見ていい取り組みだなーって思って、見てた。

多分、就活での自分の立ち位置って本当にわからないからね。

確かに、就職大手サイトのマイナビの内定率とか他のサイトの内定率とかたくさんあるけどね。

正直、身近に感じないよね。

なんか。

だから、Twitterで情報収集してる人は、こういうのが1番身近だよね。

1000人近く回答ってことは、ほとんど就活サイトの統計と同じくらいになるからね。

最近の就活生の内定率は、3割〜5割みたい。

本当に色んな内定率があるから、正直どれが正解とかわからないね。

そもそも、内定率の正解なんていらないもんね。

大体の自分の立ち位置というか、就活のポジションの確認みたいなものだからね。

気にすることもないからね。

今は、そのくらいなんだーってことを思っておけばいいよ。

自分のペースでしっかり納得いく就活するだけ。

それより、就活で大事な事があるなって思った。

本当に悪い癖なんだけど。

何事も必ず検証しよう

Twitter界隈の就活内定状況に回答した人は、リアルタイムでその進捗がみれるよね。

でも、本当の結果は、リアルタイムではわからない。

終わった後にわかることもある。

ていうより、多くの事は『やってみる』そしたら、『結果』がわかるというのが普通だよね。

社会人の仕事も基本的にこの流れは変わらない。

だから、せっかく回答した人は、終わった後の結果を見に行かないと何も生まれない。

ツイートにも書いたけど、必ず結果を確認した方がいい。

就活でも本当に大事だと思う。

特に、内定という結果に拘りたければ、『就活の結果』は検証しないといけない。

例えば、『面接で落ちた』←これが結果

そしたら、なぜ落ちたのか?検証してみる。

祈られたーって言って、凹むだけで終わったらもったいない。

でも、実際、その時はもうなぜ落ちたかわからない事が多いよね。

だから、『面接後に近くのカフェで聞かれたことと応えたことを書き出しておく』みたいな行動をしよう。

そしたら、『結果』が出た時に、ある程度検証できるから。

  • 良い結果なら、次の面接で聞かれる事を予測できる
  • 悪い結果なら、今後の改善点を検証できる

一石二鳥だよね。

あなたの面接の結果を検証する事ができたら、次のあなたの面接はより良く改善できるし、その後の行動にも繋がる。

もちろん、答えがあるわけじゃないから、仮説だよ。

でも、答えがないものにアプローチするためには、『仮説』をたてて、検証し続けないと前に進めないからね。

仕事をし始めると本当に役立つから覚えていて損はないと思う。

何事もやりっぱなしが1番ダメ

これは、就活だけじゃない。

本当に、何事もやりっぱなしが1番ダメだよね。

仕事でやりっぱなしにしてたら、話にならないよ。

だって、本当に正解はない。

しかも、やりっぱなしからは、何も生まれないよ。

そして、結果も変わらない

仕事なら改善しないとうまくいかないことは、ずっとうまくいかない

就活なら改善しないと同じ所でうまくいかないを繰り返すだけ

そうならないために、常に結果の確認と検証をする。

そして、改善する。

また、実行する。

実行するために、計画を立てる。

ほら、すぐPDCAとか言い出すよね。

今紹介した計画【Plan実行【Do評価【Check改善【Actionのサイクルを俗にPDCAサイクルって言う。

このサイクルをできるだけ早く回していくと何事もうまくいくし、前に進めるよ。

これは、本当に社会人になっても使えるから頭の片隅に。

とにかく、何事もやりっぱなしにしないこと!

これが1番大事ってこと。

そして、内定率は気にせずに納得する就活をしよう。

なんか気になるのは凄くわかる。

最後までお読みいただきありがとうございました。

あなたの就活がうまくいきますように。

この記事が気に入ったらFollowしよう

今日の就活日記Latest articles in category

NO IMAGE

このサイトが気に入ったらフォローしよう

ちょっとだけ人生を豊かにする就職活動

CTR IMG