注目キーワード
  1. 就職
  2. 転職
  3. 就職活動
就職氷河期経験の現役大手サラリーマンが更新中!“ちょっとだけ”人生を豊かにする就職/転職活動のコツBLOG

僕が就活でキャリアアドバイザー/キャリアコンサルタントを使うたった1つの理由〜優秀なキャリアアドバイザーを見極める〜

僕が、リーマンショック就職氷河期でも最大限活用たものが、『キャリアコンサルタント』や『キャリアアドバイザー』ですね。

また、少し前に転職した時には、もっと使いました。

僕は、個人的には就活で『キャリアアドバイザー』や『キャリアコンサルタント』を使うこと、頼ることは絶対に必要だと思っています。

このサイトでも一貫してお伝えしてきました。

それでは、どうやって使う?どのように頼る?

具体的に、使い方や頼り方を紹介します。

そして、優秀なキャリアアドバイザーの探し方をみていきましょう。

キャリアアドバイザーとキャリアコンサルタントの違い

まず、キャリアアドバイザーとキャリアコンサルタントの違いをざっくりと理解しておきましょう。

優秀なキャリアアドバイザーやキャリアコンサルタントをみつけて、あなたのキャリアや就活相談したいですよね。

なので、これくらいは知っておきましょう。

キャリアアドバイザー

簡単に言うと、キャリアアドバイザーは、就活サイトなどの人材紹介/派遣会社や企業の人事部などであなたの仕事に関する相談に対して的確にアドバイスをしてくれる人です。

もちろん、大学などの就活支援サポートセンターの職員も同様ですね。

なんとなくイメージできたでしょうか?

就活でよく見かけると思いますが、もともとは進学、昇格、就職、転職、ライフワークバランスなど多岐にわたる、幅広い分野で相談に応えてくれます。

決して、就活だけに特化しているわけではありませんので知っておきましょう。

キャリアコンサルタント

キャリアコンサルタントは、実はキャリアアドバイザーとやる事はほとんど変わりません。

強いて言えば、厚生労働省が『キャリアコンサルタント』を国家資格として指定しています。

つまり、キャリアコンサルタントは『国家資格』である。

それだけです。

なので、今『キャリアコンサルタント』を標榜している人は、キャリアコンサルタントの国家試験に合格しているということですね。

もし、あなたが思慮深い人でしたら、『国家資格』の有無をおさえておきましょう。

あなたが相手を信用する時に、少し役立つと思いますよ。

そういう事ですので、これ以降はキャリアコンサルタントを含めて、『キャリアアドバイザー』という言葉を使っていきますね。

キャリアアドバイザーを使うたった1つの理由

  • あなたの就活の評価者となってもらう

これが、僕がキャリアアドバイザーを使うたった一つの理由です。

就活で1番難しい事は、就活の進捗を評価することです。

簡単に言うと、あなたの就活が他の就活生と比べて『イケている』か『イケてない』かです。

これを自分自身で評価するのは、本当に難しいですよね。

なので、就活生の多くは不安になりますよね?

その原因は、『あなたの就活があっているのか、間違っているのかわからない』からです。

しかも、極論を言えば『就活に答えがない』からです。

なので、僕は『僕自身の就活の評価者』に『キャリアアドバイザー』を使ってきました。

しかしながら、キャリアアドバイザーにも『優秀な人』と『単なる求人案内係』がいます。

これは、現実です。

つまり、『優秀』なキャリアアドバイザーであれば、あなたの就活も飛躍的に向上します。

僕は、転職時にお世話になったキャリアアドバイザーの人と連絡をとっています。

しかしながら、『単なるなる求人紹介係』は一言で言うとあなたの就活には不要です。

なので、キャリアアドバイザーの見極めが本当に重要です。

『イケてない』キャリアアドバイザーから何を言われてもあなたの時間の無駄です。

就活では、あなたの人生でもある仕事について相談するので、『イケてない』キャリアアドバイザーに構っている時間はありませんよ。

優秀なキャリアアドバイザー見極め方

キャリアアドバイザーは、申し込んだ企業によって勝手に振り分けられます。

なので、振り分けらたキャリアアドバイザーをあなたが選ぶ必要があります。

ここを忘れがちですね。

あなたは選ぶ側ですよ。

就活サイトは凄く評判がよくても、キャリアアドバイザーが『イケてない』とあなたの就活には正直意味がないのです。

優秀なキャリアアドバイザーの特徴

  • あなたの話をしっかり聴く
  • あなたの将来を長く考えてくれる
  • レスポンスが早い
  • 自己紹介を丁寧にしてくれる

優秀なキャリアアドバイザーをつける事で、一気に就活は進みます。

その特徴を少し簡単に紹介しますね。

あなたの話をしっかり聴く

あなたの話をしっかり聴いてくれる人を探しましょう。

これは、『うんうん。』と頷く類の話ではありません。

具体的には、あなたの志望する業界や職種をきっちりわかってくれて、それをもとにアドバイスや評価をしてくれる人です。

話した内容と全然違う求人を送ってくる人は、あなたのニーズをわかっていませんね。

そういうキャリアアドバイザーは、あなたにとっては不要ですよ。

あなたの将来を長く考えてくれる

就活生や転職希望者にとっては、目の前の仕事かもしれませんね。

でも、その中であなたの将来を考えながら話を進めてくれる人を選びましょう。

キャリアアドバイザーが、あなたと同じように共感して、『目の前の仕事』だけにフォーカスするようだと、優秀とは言えません。

キャリアアドバイザーに相談する事で、将来を思い返させてくれるくらいがちょうどいいです。

レスポンスが早い

キャリアアドバイザーの使い方で、後ほど紹介しますが、レスポンスが遅いのはNGです。

お互い締め切りや期日がある中でそのような対応をするキャリアアドバイザーは要りません。

これは、社会人としても優秀ではないので、即切って良いです。

自己紹介を丁寧にしてくれる

丁寧に自己紹介をしてくれる人は、評価しましょう。

あなたの人生を相談する相手ですから、それなりに素性を明かしてくれた方が良いですよね。

本質的に、『イケてない』人は自己紹介したがらないですからね。

そこを判断材料にしましょう。

『単なる求人紹介係』の特徴

  • 話を聞いているフリをする
  • お構いなしに求人を出す
  • 自己紹介がない
  • 求人紹介の理由が不明確
  • 価値観を押し付けてくる
  • レスポンスが遅い

話を聞いているフリをする

優秀なキャリアアドバイザーと真逆です。

キャリアアドバイザーは、一般的に話を聞くのはうまいですよ。

でも、あなたの求める情報に的確に返してくれる事が重要です。

話は、『うん。うん。』『なるほど。』など聞いていますが、蓋を開けるとニーズと違う事はありますから、そういう人と関わるのは時間の無駄です。

お構いなしに求人を出す

なりふり構わず求人を紹介してくる人はやめましょう。

鬱陶しいだけです。

ただ、こちらのニーズにあった求人を、明確な理由とともに提示してくれるキャリアアドバイザーは優秀ですよ。

自己紹介がない

キャリアアドバイザーが、自己紹介できないのに、自己PRの指導はできませんよね。

その人が自信があるのか、ないのかわかりますよ。

自己紹介はきっちり聞きましょう。

求人紹介の理由が不明確

これも、『求人紹介係』の特徴ですね。

名前の通りです。

『求人紹介係』にぴったりです。

気をつけましょう。

価値観を押し付けてくる

キャリアアドバイザー本人の価値観で、物事を話す人はやめましょう。

もちろん、評価者として使っているので、キャリアアドバイザーとしての意見をもらう事は重要です。

これも使い方のところで、後から後述しますが、むやみにキャリアアドバイザー自身の価値観を押し付けてくるのはNGです。

レスポンスが遅い

これは、相談する側も注意です。

キャリアアドバイザーを本気にさせる所で重要ですが、あなたもレスポンスを早く取り組みましょう。

そのスピードに相手がついて来てくれなければ、やめましょう。

社会人で1番嫌われるのは、レスポンスがない人もしくは遅い人ですよ。

キャリアアドバイザーの使い方

  • キャリアアドバイザーに宿題を出す
  • キャリアアドバイザーの経験を聞き出す

キャリアアドバイザーを上手に使ってあなたの就活に活かしましょう。

上手く使うには、あなたも注意する事があります。

良いキャリアアドバイザーと就活していくためにおさえておいてください。

キャリアアドバイザーに宿題を出す

偉そうに聞こえますが、多くの場合、キャリアアドバイザーから就活のアドバイスをうけ、ES添削を含めて、どちらかというと宿題を出されさると思います。

その中で、逆にキャリアアドバイザーにやってもらいたいことを依頼するように心がけましょう。

そのレスポンスで相手が大体『イケている』かわかります。

そうするためには、キャリアアドバイザーに相談する前にある程度自分の考えを持っておく必要があります。

それが、転職では重要ですよ。

新卒は最初は相談から入っても問題ないです。

業界分析の資料送ってください!とか知りたい事は聞いてみてください。

山のように資料を送ってくれますよ。

ただ自分だけで調べる必要はないです。

あなたの質問するスタンスも変わりますよ。

基本的に、就活に必要なことはなんでも応えてくれると思ってください。

キャリアアドバイザーの経験を聞き出す

キャリアアドバイザーが優れている点は、多くの業界や職種で就活を支援した経験があるところです。

志望する企業の情報もたくさん持っています。

業界分析の資料、職種分析の資料など多く持っています。

例えば、『採用されやすい人の人物像』『企業ごとのES通貨のノウハウ』『内定者の面接での回答』なども多くの情報が蓄積されています。

その情報を取りにいきましょう。

なので、『〇〇さんが担当した人で、●●業界に就職した人ってどんな人?』とか『××株式会社の面接で、過去によく聞かれた質問はどんなもの?』などです。

そういう情報を収集していきましょう。

この二つでもキャリアアドバイザーを使う意義があります。

キャリアアドバイザーを本気にさせるコツ

人材紹介/派遣会社のキャリアアドバイザーは、なぜ無料で相談に乗るのに給料が貰えるのでしょうか?

それは、キャリアアドバイザーの勤める会社から紹介された就活生が内定や就職した場合に、その紹介先企業から報酬を得るからです。

簡単に言うと、そういうビジネスですよ。

つまり、人材紹介/派遣会社のキャリアアドバイザーは、相談してきた就活生を無償で支援し、企業に紹介して、内定や就職を決めてもらい、報酬を得る事が仕事です。

Win-Winですね。

なので、無料で相談に乗ってくれるわけです。

しかしながら、キャリアアドバイザーの時間も有限です。

もし、あなたがキャリアアドバイザーで、沢山の就活生を一度に相手にした時、あなたなら自分のビジネスとしてどうしますか?

答えは、簡単ですね。

『就活生選び』です。

しかも、優秀なキャリアアドバイザーほど、この『就活生選び』が上手だと思います。

つまり、志望企業に就職する前にキャリアアドバイザーの『就活生選び』があるわけです。

キャリアアドバイザーが本気で『内定』を出してもらえるように相談に乗る人とそうでない人が存在すると思います。

では、どうやってキャリアアドバイザーを本気にさせれば良いでしょうか。

できるだけ早く始める

新卒の場合、誰よりも早くキャリアアドバイザーをつけておく事ですね。

これは、誰にでもできる事です。

就活生の申し込みが多くなる前から、支援してもらい就活のレベルを上げておけば、最後まで支援しようと思ってもらえます。

また、早くから就活について考えている学生は意識が高いと好印象でしょう。

ギリギリに相談してきて、就活を何とかしてほしい!と言われても、相談される側は大変ですよね。

早めにアドバイザーをつける事で就活のやり方や大事なポイントが見えてきます。

そうすると支援する側も、もっと支援しようと思います。

転職組も、自分が転職したいタイミングから逆算して、前もってキャリアアドバイザーの支援を受けましょう。

そうする事で、キャリアアドバイザーの信頼も得る事ができますよ。

とにかくレスポンスの速度を上げる

まず、前述した通りキャリアアドバイザーは仕事です。

そして、社会人である事を忘れないでください。

レスポンスは早い方が良いです。

一回で完璧なものは仕上がりませんから、レスポンスを早くしましょう。

一般的に無料だから、少し遅れてもいいや。となりがちですが、この点をしっかりする事であなたは支援される就活生になれます。

キャリアアドバイザーとのやり取りは、レスポンスの速度をあげていきましょう。

そして、期限を超えるようであれば、しっかりと先方に断りを入れましょう。

転職希望者も同様です。

仕事をしながら転職活動は多忙ですね。

しかしながら、それを理由に約束した期限を超えるような事があれば、転職への熱意や就活の熱意を疑われます。

もちろん、転職となれば社会人としての適性も見られてしまいます。

キャリアアドバイザーへの誠意ある対応が確実にあなたを助けてくれます。

優秀なキャリアアドバイザーを探す

キャリアアドバイザーの振り分けは、その会社によって決まります。

なので、多くのキャリアアドバイザーに出会う事が重要です。

もちろん、大手就活サイトは『基盤となる情報量』が多いのでお勧めです。

しかし、就活生の取捨選択という点では、親身になってくれる企業のキャリアアドバイザーも重要です。

新卒と転職を分けておきますので、参考にしてください。

ちなみに僕は、少し前の転職時の就活では申し込み10社以上、最終的には支援をしてもらうと決めたのは3という感じです。

新卒キャリアアドバイザー 3選

  1. career ticket【キャリアチケット】
  2. job spring
  3. career trip【キャリアトリップ】

新卒メインお勧めのキャリアアドバイザーをまとめておきます。

最初が凄く重要だと思いますので、3つに絞りました。

career ticket【キャリアチケット】

キャリアチケット

自己分析から内定獲得まで、キャリアアドバイザーがマンツーマンで、あなたの状況に合わせて就活をサポートしてくれます。

単に有名企業や表面的な興味にもとづいた企業選択ではなく、入社後も活躍でき、長期的にキャリアを形成していけるような企業への就職を支援してくれます。

長期的なキャリア支援というのは、優秀なアドバイザーに必要なスペックです。

忘れないでくださいね。



job spring

早期内定を実現

新卒の就活支援をしっかりサポートしてくれます。

あなたの将来のキャリア形成、自分の強みや弱み、そして苦手なことなど自己分析まだ支援してくれます。

経験豊富なアドバイザーになんでも相談できます。

企業分析や職種分析も相談しましょう。

そして、加えてESの書き方から実際の面接対策まで、キャリアアドバイザーが個別にアドバイスしてくれます。

また、昨今状況でWeb面談、Web相談を導入しています。

今後の就活面接のオンライン/Web面接でもしっかりと対応できる点は良いですね。



career trip【キャリアトリップ】

就活生に寄り添うビジョンが明確な企業ですね。

しかしながら、注意点はお伝えした通りです。

共感からキャリアビジョンの提示、そしてあなたのニーズに応える事が重要です。

個人的には、あなたに共感して就活を支援してもらえるので悪い気はしません。

しかしながら、最初から自分で道を決めて就活できる人はいません。

あなたの就活相談から気軽にしていく事も重要ですので、是非面談予約をしてみてください。

career trip【キャリアトリップ】

転職キャリアアドバイザー

  1. キャリアスタート
  2. JAIC【ジェイック】
  3. DODA

職種がある程度決まっている人は、その職種に応じた専門性の高いキャリアアドバイザーが在籍している会社を選びましょう。

今回は、就活の基本をおさえて転職を始めるための、転職メインのキャリアアドバイザーを3つまとめておきます。

キャリアスタート

キャリアスタート

充実した面談やサポートが、マンツーマンと言うのが良いです。

また、なによりも転職後のアフターサービスが充実しています

長期のキャリアまで支援してもらえるので、本当にお勧めです。

そして何より、転職支援の姿勢が半端ではないです。

当社では新型コロナウイルスの影響によって、「内定取り消しの通知を受けた」「失業された」20代の方を対象に、積極的に就職支援サービスを行うことを決定致しました。

具体的なサポート内容と致しましては、従来のキャリアアドバイザーによるサポートに加え、「就職活動にあたり、必要となる費用を当社で全額負担」致します。

当社では、未来ある若い人材が新型コロナウイルスの猛威に負けないよう、新たな場でのご活躍を全力で支援していく所存です。

就職・転職活動でお困りの方は、ぜひ当社の就職支援サービスをご利用ください。

キャリアスタート株式会社HPより



是非、困っている人にも親身になってくれるので、お勧めです。

新型コロナウイルスによる『内定取り消し含む失業者』に対するキャリアスタートの転職就活支援『半端ないって』–就活費用全額負担–

JAIC【ジェイック】

就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!

あなたに合わせた就職支援が魅力です。

そして、内定獲得し、社会人として入社後も1年間継続的にアフターフォローが受けられます。

転職後は、本当に不安ですよ。

僕の信頼しているキャリアアドバイザーも入社後よく連絡していました。

今もその関係は、続いています。

是非、そのような関係を持てるキャリアアドバイザーを見つけてください。



DODA

言わずと知れた大手転職サービスですね。

私も常に頼っていました。

キャリアアドバイザーの質も高いですし、何より求人数が多いです。

この氷河期を乗り越えるためには、つけておきたいアドバイザーの一つですね。

DODA

最後に…リーマンショック就職氷河期の就活経験から

僕の経験から就活においてキャリアアドバイザーを使う事は本当にお勧めです。

辛い就活を乗り越えるためにも、その道に精通した相談相手は必須です。

是非、優秀なキャリアアドバイザーを見極めて、あなたの就活をすすめていきましよう。

他にも、就職氷河期の就活経験から役立つ情報を配信しています。

あなたの就活の一助となれば幸いです。

就職氷河期第7世代の就活支援ブログ

あなたの就活がうまくいきますように。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったらFollowしよう

自分と相手をマッチングLatest articles in category

NO IMAGE

このサイトが気に入ったらフォローしよう

ちょっとだけ人生を豊かにする就職活動

CTR IMG