注目キーワード
  1. 就職
  2. 転職
  3. 就職活動
就職氷河期経験の現役大手サラリーマンが更新中!“ちょっとだけ”人生を豊かにする就職/転職活動のコツBLOG

新卒就活でおすすめの口コミサイト【カイシャの評判】を使い倒す方法と手順〜39枚の画像でわかりやすく解説〜

リーマンショック就職氷河期に死ぬ気で就活をしていました僕です。

いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます。

就活には、転職者用の口コミサイトが有用!と聞いた事がありますか?

僕自身も今までの就活経験や転職経験から考えても、非常に有用だと思っています。

しかしながら、『どうやって口コミサイトを使っているの?』という事はあまり深く触れられてないですよね。

今回は、僕自身の経験から新卒就活で役立つ口コミサイトの活用方法をめちゃくちゃ具体的に紹介します。

僕が新卒就活お勧めするたったひとつの口コミサイト

  • カイシャの評判

新卒就活では文句なし、忖度なしで、『カイシャの評判』の一択です。

僕自身の転職就活でもフルに活用してきましたが、新卒でも絶対みるべき口コミサイトです。

そして、今回は、『ただ見てみる』のではなく、『カイシャの評判のどの情報が役立つか』を徹底的に、できるだけわかりやすく紹介します。

就職氷河期でも、やることは同じです。

あなたの就活に必ず役立つと思います。

カイシャの評判とは?

言わずとも知れた、日本最大級の会社口コミサイトです。

会社の社員を知れば、その会社がわかる。』というキャッチコピーのもと運営しているサイトです。

もはや、就活の核心を突くようなキャッチコピーですね。

現在、約250万件以上の社員の声が蓄積されており、どの口コミも無料で見放題です。

唯一カイシャの評判をお勧めする理由

転職志望であれば、僕もより多くの口コミサイトを紹介できます。

しかしながら、今回新卒就活で必ず役立つようにという思いで紹介しています。

結論から言うと、多くの企業口コミサイトは、転職志望者用に作られているのです。

つまり、転職志望者が今在籍している会社の口コミを投稿することで、他の会社の口コミを見ることができるシステムになっています。

  • open work
  • キャリコネ
  • 転職会議

上記の転職専用口コミサイトは、ユーザー登録が必須であり、かつ多くの口コミを見るためには、追加料金や転職サイトへの登録が必須になります。

なので、新卒の就活には向いていないと言うのが本音です。

たまに、おそらく使ったことがない人が、『就活で企業分析に口コミサイトを使え!』と言いますが、実際は転職希望者じゃないと限りなく難しいのです。

なので、僕が新卒就活でお勧めする唯一の口コミサイトは『カイシャの評判』ですよ。

『カイシャの評判』では、ユーザー登録もなく、無料で、誰でも使うことができます

口コミサイトへの登録などの手間とコストを考えても一択です。

カイシャの評判

今回は、その『カイシャの評判』の上手な使い方を紹介します。

口コミサイト活用の注意点

その前に、転職であれ、新卒であれ『口コミ』サイトを見るときの注意点をおさえておきましょう。

  • 口コミの信憑性
  • 基本的に転職志望者が書くというバイアス意識

新卒就活では、この2つをおさえてから口コミサイトから情報を取る事をお勧めします。

簡単に解説しますね。

口コミの信憑性

口コミとは、『書く人が自由に書ける』ということが最も大きなメリットです。

新卒の就活では、社会人のイメージも会社のイメージも『想像』に過ぎません。

なので、企業に勤めているもしくは企業に勤めていた人の口コミは、『リアル』ですので凄く参考になります。

しかしなぎら、口コミは自由であるが故に、主観的な要素が多いです。

主観的な、感情的な文面は、信憑性は高くありません。

例えば、『やらされる仕事が楽しくない。』があるとします。

この情報は、信憑生が低いです。

なぜなら、『(口コミを書いた人が)楽しくない!』と思っているだけです。

あなたに当てはまるかは、わかりません。

こう言う類の情報は、鵜呑みにしないでください。

しかし、一方で、『残業時間が月に50時間もあり、正直きついです。』という情報は、非常に役立ちますね。

客観的な情報がありますね。

きついのは口コミを書いた本人ですが、『残業が50時間あるかもしれない』というのはリアルな情報です。

このように口コミ情報の信憑性を『主観的』『客観的』という観点から見るようにしてくださいね。

基本的に転職志望者が書くというバイアス意識

カイシャ評判もその他の口コミサイトも『転職志望者』のサイトです。

つまり、それだけで口コミにバイアスがかかっています。

バイアスとは、簡単に言うと『偏り』ですね。

転職志望者の口コミとは、『(一度は)その会社を辞めたい。辞めよう。辞めた。』という感情や事実がある人が書いているという事です。

つまり、それだけで本当の『企業』のイメージや本質に迫ることはあまりに危険です。

それを踏まえて、上手に活用してください。

注意点の2つは頭に入れておきましょうね。

カイシャの評判の上手な使い方

それでは、『カイシャの評判』の上手な使い方を紹介していきます。

上手に使いこなすためには、『口コミサイト』を使う目的を明確にしておく必要があります。

なので、下記の2つのパターンで紹介します。

  • 志望する企業が明確な人
  • 志望する企業を探す人

あなたの就活の進捗によってパターンが違うと思いますので、あなたに合ったパターンを参考にしてもらいたいです。

志望する企業が明確な人

ある程度就活が進んでいる人向けですね。

あなたの志望動機の強化、志望する会社での職種理解度をあげるために活用してください。

ずばり、活用法は『企業分析』の深掘りです。

企業分析の深掘りに活用する方法と手順

『カイシャの評判』を使って、あなたの企業分析の質を上げていきましょう。

『あなたの志望する企業』を検索

まずは、『あなたの志望する企業』を検索します。

検索画面に『あなたの志望する会社の名前』を入力しよう。

『カイシャの評判』では、約70万社程が登録されています。

もし検索にかからなかったら、申し訳ないです。

このようなページに移動しますよ。

必要な情報の格納場所の確認
  • 会社TOP
  • 口コミ
  • 企業分析/研究レポート
  • 転職・求人

この4つに様々な情報が隠されていますが、『企業分析/研究レポート』『口コミ』の2を使います。

必要な情報がどこにあるのか?を解説していきます。

企業分析/研究レポートを見る

まずは、『志望する会社』の大枠を捉えていきましょう。

【評判スコア】

多くの会社で評判がスコア化されています。

全体像として捉えていきましょう。

その会社で働いている人の満足感が大体わかりますね。

【給与・年収】

大事な人もいるかもしれませんね。

会社の平均年収も参考までに見ることができます。

ここで役立つのは、『役員や管理職の年収はほぼ加味されていない』という事ですね。

おそらくそういう人たちは口コミサイトに登録することもないでしょう。

より平社員の現実的な収入を知ることができます。

また、職種別にも集計されています。

【職種別平均年収】

あなたの志望する職種を確認しておきましょう。

口コミ数が少ないとバラツキが大きくなるので、参考までに知っておきましょう。

【勤務時間・休日休暇】

勤務時間も大体わかりますね。

これは、ある程度客観的な数字なので参考になると思います。

また、職種別でも平均勤務時間を見ることができます。

また、最近はライフワークバランスも重要視されていますので、有給休暇消化率も参考までに分かりますよ。

その会社の仕事と休暇の実態を知ることができます。

ある程度、参考になる客観的情報だと思います。

【福利厚生】

あまり採用面接などでは口に出さない方が良いですが、実際に働く事をイメージすると非常に重要なポイントです。

参考までに見ておき、あなたの行きたい会社へのモチベーションを上げてみるきっかけにしてください。

【社内制度】

こちらは、社会人で成長できる機会と言えます。

あなたが入社し、成長することは会社の成長と同義です。

会社として成長できる環境を整えてくれているかが分かりますよ。

会社の事を深く知ることができるきっかけになりますねを

【会場の強み・将来性】

企業分析/企業研究レポートで、1番大切な情報です。

会社の将来性や成長性など大事な事を口コミで評価しています。

後ほど、この詳細は口コミを見ていきます。

大体の印象を覚えておきましょう。

就活でめちゃくちゃ大事な項目が多いです。

もし、企業分析で『何を深く調べたらいいのかわからない』という人がいたら、このひとつひとつの項目を調べ上げてください。

それくらい、いい企業分析の材料が揃っています

【仕事・キャリア】

あなたの入社後のキャリア形成が具体的に分かります。

例えば、中途社員の活躍の場がある企業であれば、もしこの企業に惚れ込んだら『転職』して、中途入社で活躍しましょうよ。

それくらい企業に惚れ込んだらあなたの勝ちですよ。

【職場の雰囲気】

実際の働くイメージや環境も知りたいですよね?

これも、大まかなイメージがつかめます。

直接OBやOG訪問があれば聞きたいですが、なかなか時間もなく難しい場合は、このような口コミを読みながらあなたのイメージをリアルに近づけて、膨らませてください。

企業分析/研究レポートは意外と面白いと思いますよ。

さぁ、口コミを見ていこう

大まかな基準がわかったら口コミを見ていきましょう。

まず、レポートで大枠を確認したのは『口コミを書いた人が全体の基準とどれだけ違う人なのか』を判別するためです。

大体の基準を持って口コミを見ていきましょうね。

最初の口コミを見る注意点は忘れずに、チェックしておきましょう。

【社員・元社員からの口コミ】

大枠を見ておいて良かったです。

大体の口コミとのリンクが分かりますよね?

口コミはあなたの気になる事から見ていくのではなく、企業分析に役立つものを優先的に見ていきましょう。

では、ここで企業分析として優先的に見ていく口コミを紹介します。

  1. 入社理由・入社後の印象
  2. 社風・企業理念
  3. 会社の強み・将来性
  4. 新規事業・事業での社会貢献
  5. 仕事・キャリア・ライフワークバランス

この順で見ていくと、しっくりくることが多いと思いますよ。

就活はじっくりやることも大事ですが、効率も大事です。

特に、1番目の『入社理由・入社後の印象』はレポートにないので、是非口コミの確認をお勧めします。

転職希望者が高いとは言え、一度はその会社に内定を貰っている人の入社理由は、確実にあなたの『志望動機』の参考になります。

就活を効率的に進めていきましょう。

ここからは、各口コミを参考にしながら、あなたの企業分析を進めてください。

注意点は、『新規事業・事業での社会貢献』の部分は、投稿日時を確認してくださいね。

投稿日時のタイミングで『新規事業』と呼ばれたことですよ。

口コミの時系列は、どの口コミも確認しましょう。

いつ投稿したものか?は要チェックです。

豆知識》職種毎に口コミをみてみよう

あなたの志望する会社も明確で、さらに深掘りするには【職種】が大切ですね。

同じ会社でも【職種】が違えば、仕事内容は全く違います。

では、最後により深掘りするために職種を見ていきましょう。

口コミの右下に職種のタブがありますので、そこから絞り込んでください。

様々な職種が出てきますよ。

職種毎の口コミもあなたの希望する職種と併せて確認してみましょう。

凄く参考になりますよ。

『志望する企業が明確な人』への口コミサイトの活用方法と手順はここまでです。

後ほど、他の企業との比較方法も解説していますので、そのポイントだけはみてください。

これより先は、これから『志望する企業を探す人』の口コミサイトの活用方法と手順を紹介していきます。

志望する企業を探す人

ここからは、どちらかと言うとこれから上手に就活を進めていきたい人向けです。

就活で1番難しい『志望する会社を探すこと』を口コミサイトを上手く活用して、進めていきましょう。

ずばり、口コミサイトの活用法は『業界分析』から『志望する企業探し』です。

ちなみに、『行きたい会社』が見つかったら、上記の『企業分析の深掘り』に口コミサイトを使ってくださいね。

凄く効率的ですよ。

業界分析から志望企業を探す方法と手順

それでは、『カイシャの評判』を使ってあなたの興味のある『業界』から『行きたい企業』を探しましょう。

カイシャの評判の業界検索を使おう

カイシャの評判のTOPは、『企業名』検索画面になっています。

『志望する会社探し』で、いきなり企業名検索はできないですよね?

そこで使うのが、カイシャの評判の【業界検索機能】ですね。

カイシャの評判のHPを下にスクロールしてください。

出てきました。

業界から会社を探す事ができます。

あなたの興味のある業界から探していきましょう。

選択した業界の口コミ多い順に見て行こう

業界をクリックすると、口コミが多い順に『企業一覧』が表示されます。

まずは、口コミが多いものから見ていってください。

つまり、1番上から順に見ていきます。

なぜなら、『口コミが多い』=『社員数が多い』=『業界大手』の可能性が高いからです。

業界分析も進められる一石二鳥の活用方法です。

あなたのから企業分析/研究レポートを見る

自己分析は、重要ですよ。

企業選びができない理由の一つに、自己分析不足があります。【自己分析は別の記事で紹介していますので、割愛します。】

ここで、まず自己分析がいきてきますね。

企業を選ぶためには、あなたの拘りや譲りたくない事などの軸【基準】が必要ですよね?

あなたの軸はなんでしょうか?【いわゆる就活の軸むてやつです】

大きく分けるとこの中にありますか?

このようなカテゴリー分けがされています。

あなたの軸【基準】をベースに見ていきましょう。

必ずどこかに分類できるはずです。

あなたの軸【基準】だけで会社を比較してみよう

ひとつの会社で『行きたい会社が探せる』ことはないですよね?

比較が大事です。

口コミで比較していきましょうよ。

ここで大事なのは、会社全体の比較ではありません。

あなたの就活の軸【基準】を最も満たす会社を探す事ですよ。

【会社TOP】

会社TOPを選択しましょう。

下にスクロールしていくと、先程の各項目が出てきます。

その中で、あなたの就活の軸としている事の1番下に『他社と比較』という項目がありますので、これを使っていきます。

※他社との比較は重要なので、『企業分析』でも使えます。

具体例は、今回『年収』で見ていきますね。

クリックして見ていきましょう。

このような入力画面が出てきます。

ここで、業界から絞った利点が活かせます。

気になる会社を入力してもいいですが、業界を絞って分析しているのであれば、『最近見た会社』に同じ業界の上から順に見たものが載っていると思います。

それを選択して、あなたの拘りの項目【軸や基準】を比較していきましょう。

このようにあなたの就活の軸【基準】を比較できます。

仮に、僕の就活の軸が【年収】だったら、迷わず右の会社に行きたいと思いますよね?

そして、今度は、右の会社を軸にして、他の会社と比べていきます。

そうすると、すあなたの就活の軸を満たす会社に出会えます。

新卒就活では『カイシャの評判』が超お勧め

という事で、新卒就活で口コミサイトの『カイシャの評判』を効果的に活用する方法と手順をご紹介しました。

是非、あなたの就活で活かしていただきたいと思います。

カイシャの評判を見てみる

そして、何より最後までお読みいただいたあなたの就活がうまくいきますように。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったらFollowしよう
NO IMAGE

このサイトが気に入ったらフォローしよう

ちょっとだけ人生を豊かにする就職活動

CTR IMG