注目キーワード
  1. 就職
  2. 転職
  3. 就職活動
就職氷河期経験の現役大手サラリーマンが更新中!“ちょっとだけ”人生を豊かにする就職/転職活動のコツBLOG

就活面接が苦手な人にまずお勧めしたい1冊の本〜あなたの面接での第一印象を飛躍的に向上させてくれる〜

リーマンショックの就職氷河期の就活経験を日々綴っています、”就職氷河期第7世代”の僕です。

今の状況は、いつまで続くかわかりませんね。

凄く不安だと思います。

僕も就職氷河期と呼ばれる時期の就活を思い出すと吐き気がします。

まだまだ就活は終わっていませんよ。

就活はむしろこれからですよね。

モチベーション維持が非常に難しいと思いますが、気持ちを切らさず準備をしましょう。

これから就活の面接が一気にすすみます。

その前に、面接が苦手だったり、面接対策自信がなかったり、コミュニケーションが苦手な人に向けて参考になる本を紹介したいと思います。

就職氷河期第7世代”のお勧めの一冊

  • 「人は見た目が9割」竹内一郎(新潮社)

人は見た目が9割 (新潮新書 新潮新書) [ 竹内 一郎 ]

価格:792円
(2020/5/6 22:01時点)
感想(310件)

面接が苦手だったり、対策に自信がなかったり、コミュニケーションが苦手な人にお勧めの一冊です。

是非面接前に読んで貰いたいと思います。

見た目が9割をお勧めする理由

  • 就活の面接に凄く合っている
  • 就活面接に役立つ
  • 読みやすさ

上記の点から非常にお勧めです。

面接は、人とのコミュニケーションのスキルが重要です。

簡単に言うと、この本はそのコミュニケーションの概念を少し変えてくれます。

コミュニケーションは、話が上手い、仲良く話せるとか言葉を中心に考えますよね?

この本は、言葉以外の非言語コミュニケーションについて深く触れてくれます

対面面接前に、本当に参考になると思います。

就活の面接に凄くあっている

本書の内容は、人は『第一印象』が9割である。とさえ受け取れる内容となっている。

新たな気づきを与えてくれるため、非常に面白い。

しかし、世の中は第一印象も大切だが、第二、第三の印象も重要になる。はず。

少なくとも第一印象で9割が決まることは、そう多くないかもしれません。

身近に世の中で第一印象で9割の物事が決まるとすれば、それは『就活面接』だと思います。

この本が役立つシチュエーションが、非常に『就活面接』にあっていると感じます。

なので、就活面接というシチュエーションを意識して読むとしっくりくることが多いはずです。

就活面接に役立つ

  • 第一印象の飛躍的向上
  • 非言語コミュニケーションスキルを学ぶ

前述した通り、就活面接というシチュエーションがピッタリの本です。

それでは、果たして、本当に就活面接に役立つか?について触れたいと思います。

この本が就活面接に役立つポイントは、『第一印象向上』と『非言語コミュニケーション』です。

簡単に言うと『第一印象』を飛躍的に向上させるために『非言語コミュニケーション』が凄く大切である事が紹介されています。

著者は、人は、言葉以外のものから受け取ることが9割だと表現しています。

人と人がコミュニケーションをとる時、言葉だけでやり取りをしているわけではないです。

相手の表情や仕草や話し方などを含めてコミュニケーションをとっています。

この本のタイトルである9割の本当の意味は、人は言葉以外でコミュニケーションをとっている割合が、9ということです。

本来の純粋な言葉に頼った伝達力だけでは、伝わるのはたった1割にも満たないという事です。

いかに、言葉+非言語コミュニケーションが重要であるかわかやすく解説してくれています。

つまり、面接で言葉の抑揚なく、ジェスチャーもなく、表情が硬く、覚えていることを口にしているだけでは、あなたの想いは1割も伝わっていないかもしれません。

なので、就活面接におけるあなたの第一印象を飛躍的に向上させたい人は、読んでみる価値がある一冊として紹介したいです。

そして、今の面接スキルに非言語コミュニケーションスキルを加えて、相手に本当に『伝わる』面接にしたい人にもお勧めです。

この一冊で、『言葉』だけではない『非言語コミュニケーション』について学ぶことができ、その『非言語コミュニケーション』のスキルは、必ず就活面接であなたの『第一印象の向上』に役立ちます。

面接のコミニュケーションスキルに関しては、別の記事でも触れておりますので、興味があれば見てみてください。

面接で役立つ!“就職氷河期第7世代”の本当のコミュニケーション能力とスキル〜『潜在的ニーズ』に応える事〜

読みやすさ

  • 新書
  • 漫画

新書も非常に読みやすい印象です。

しかしながら、中には就活のために本を読むのはちょっと無理!や本は苦手!キライ!という人ももしかしたらいるかもしれません。

ここで、本の楽しさを語ってもいいですが。

就活には、時間がありません。

そういう人には、『漫画』という選択肢を提示してでも、『非言語コミュニケーションスキル』を手に入れて欲しいです。

人は見た目が9割 (新潮新書 新潮新書) [ 竹内 一郎 ]

価格:792円
(2020/5/6 21:56時点)
感想(310件)

人は見た目が9割【電子書籍】[ 山田一喜 ]

価格:1,265円
(2020/5/6 21:57時点)
感想(0件)

漫画版 人は見た目が9割 / 山田一喜 【本】

価格:1,540円
(2020/5/6 22:00時点)
感想(0件)

本当に面接や日常のコミュニケーションが変わると思います。

著者が言っていることが全てとは思いませんが、『就活面接』に限っては、お勧めの一冊です。

最後に

今回は、僕個人の『就活面接』に読んで欲しい、お勧めの一冊を紹介してみました。

就活にはどの本がお勧めか?という質問も頂くことが多いので、少しでも役立つ情報になればと思います。

一般的な常識では、『人は絶対に見た目で判断してはいけない』と言うことが何となく世の中の正義のような気がしていました。

仮に、その人を見た目で判断しても、それを声を大にして言うことはなかなかしませんよね?

この著者の言う【見た目】とは、美人やイケメンという類ではなく、その人が持つ言葉以外の要素【非言語要素】を表しています。

是非、大事な就活面接の前に読む一冊として、読んでもらえればと思います。

人は見た目が9割【電子書籍】[ 山田一喜 ]

価格:1,265円
(2020/5/6 22:06時点)
感想(0件)

本当に『就活面接』には、お勧めです。

あなたの就活がうまく行きますように。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったらFollowしよう

自分と相手をマッチングLatest articles in category

NO IMAGE

このサイトが気に入ったらフォローしよう

ちょっとだけ人生を豊かにする就職活動

CTR IMG